スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵、ネクスト・レベルの丘で



メディア・レイピスト宇川直宏さんがプロデュースするライブストリーミング番組「DOMMUNE」。
プログラムはトークショーとDJタイムとの二部構成で、金・土以外は毎日配信。
「平日から祭りで何が悪い」という宇川さんの頼もしい言葉(哲学)にグッときます。
「DOMMUNE」という名前の由来がまた面白くて、宇川さん曰く「COMMUNEのNEXTを表す造語」とのこと。
要するに「Cの次の次元であるDでDOMMUNE」だそうです(詳細はTV Brosの最新号を参照)。

さて、話は飛んでホーチミンです。
ライブ・ストリーミングによって映像メディアの新時代が到来したように、ベトナムの民歌も、いよいよ
NEXTを見据え始めたようです。それがアイ・ヴァンの08年作『DEM A DAO』です。

伝統に重きを置きつつも、単なる回顧趣味に終わっていません。
これは新しいポップの幕開けに相応しい作品で、同郷の者たちに大いなる指針を与えたのではないでしょうか?

なんと言っても白眉は5曲目。
たおやかな民歌で始まりつつも、突如グラウンド・ビートに転調、更に茶目っ気たっぷりのベトナム語ラップが
宙を舞ったかと思うと、ふたたび優雅な民歌に回帰していくという、驚きの展開です。
かと言って、しっちゃかめっちゃかに前衛を試みている訳でもなく、通底するのはベトナムの優雅な旋律です。
安易に流行を取り入れてみました、という感じでないことだけは、しっかりと明言しておきます。

もう一点、特筆すべきはアイ・ヴァンの素晴らしい歌唱。
様々なアレンジの楽曲に臆することなく、ベトナムらしい伸びやかな歌声を聴かせてくれます。
さり気なく滲ませる妖艶さと、感傷の雫が、心の琴線に触れます。
計り知れないポテンシャルを秘めた充実作ですね。

AI VAN / DEM A DAO
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お、このブツをゲットされましたか!まさに充実の大傑作、
ワタクシも大好きでございます♪
民歌系はダサいアレンジのブツがまだまだ多いと思いますが、
こういうブツが出てくるから目が離せませんね~。
ファム・フォン・タオさんの新作もステキでございますよ!

No title

ころんさん、遅ればせながら、ようやく入手しました。
素晴らしい作品ですねぇ。かなり気に入りましたよ。
これ以上の作品がどんどん出てきてくれることを熱望します。
こりゃあファム嬢の新譜もチェックせなあきませんね。
それにしても良いなぁ、アイ・ヴァンの声。

No title

プランテーションさんで視聴させてもらった、もうその瞬間に込み上げるものがありました。店主の人柄ともブレンドされて、心地良いプランテーション時間でした☆

DOMMUNEはDJ HIKARU が最高に楽しかったです。

No title

muさん、プランテーションに通う女子は素敵やと思いますよ。
丸橋店長は本当にナイスな方ですよね。
プランテーション、良いレコ屋やなぁ(しみじみ)。
駄菓子屋に通ってた子供の頃にフラッシュバックさせてくれるんやもん。

DJ HIKARUもほんとサイコー。選曲に痺れるー。
今日のDOMMUNEはワールド特集ですね。どうやったのかな?
プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。