スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスコート・フロム・台湾



人生の大先輩から、台湾土産として頂戴した素敵な作品(Sさん、ありがとうございます)。
横倍プラケースに各種ポスターが付いた豪華版仕様に、心ウキウキ・ときめきトゥナイト。

垢抜けたジャケット・デザインからも窺い知れるように、ボニー・ピンクの隣に並んでいても
まったく違和感がないであろう上質なアジアン・ポップス作品となっています。
休日にカー・ステレオに放り込んで海岸沿いを疾走すれば、愛車も妻も、すっかりご満悦でしょう。
まぁ、免許も車も持っていないんですけれども。生涯、助手席で人力ナビゲートとして尽力しますとも。

青山テルマみたくシャレオツな表情を見せたかと思えば、菩薩峠に達するかのように響き渡る深遠な歌声。
変化自在な歌唱に合わせて、リスナーである我々もスキップしたり、スピーカーを前に畏まってみたりと大忙し。
そんな梁静茹さんですが、噂によるとアジアン・マスターのころんさんとは既に親密な間柄にあるようです。
降り注ぐ嫉妬の雨に、身も心もグッショリ。そんな今宵の繁盛亭。まだ寝ません。

梁静茹 / 静茹&情歌
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

梁さんと親密な間柄であると妄想している、ころんでございます。
一曲入魂タイプのアジアン・ソウル歌手が聞かせてくれる情熱的な
歌は、おっしゃる通りの上質なアジアン・ポップスでもありますね。
ワタクシころんは、梁さんコンプリートを目指して邁進する所存で
ございます♪

No title

ころんさん、いつも勝手にお名前を挙げてしまい、申し訳ありません。
梁さんは今回はじめて聴いたのですが、ステキな歌手で感動しました。
青山テルマからテレサ・テンを往来できる歌手なんて、そうそういないですよね。
ころんさんはルックスが微妙と書いておられましたが、ここだけの話、僕は「ありと思います」(笑)。
妻には内緒ですよ(笑)。

魅惑のエィジア

お世話になります。

先日4年ぶりに海外旅行をして、この10年変わらんなぁ~と思ってしまった男です。

繁盛亭の臨時雇われマスターには悪いけどアジア圏でも日本人の影が薄い!

日本人ってもっとエネルギッシュじゃなかったのかよぅ。

今、香港でも台湾でもシンガポールでも元気なのは中国人だぜぃ。

それでイイのか?

日本人の創作意欲は無くなったのかよう。

音楽を含めた芸術シーンで本当にこれでイイのか?

台湾にいった一番の収穫は 断トツ”故宮博物院”。

古典(呂氏春秋、戦国策、史記等々)で読んだ遺物のオンパレード。

3500年間のアジアの歴史が目の前に見れる。

この重みを、平々凡々とした日常に埋もれている人間もたまには感じないと先人に悪いと思うけどなぁ。

このCDはおみやげだけど、その中に埋もれている文化を感じて欲しいいと思う。

日本ももっともっと何倍も元気にならないとなぁ、だめだな。

がんばれよ、将来の近松門左衛門。

PS.台湾ではテレサ・テンのCDを探せませんでした。目の前に数百枚のCDを見せられて探せというほうが無理でした。
ごめん。

No title

Sさん、いや、S師匠。

いつもお世話になっております。日々師匠から多くのことを学ばせていただき、
とても感謝しおております。頂戴したCDも本当にステキでした。ありがとうございます。

それにしても。師匠が仰るとおりだと思います。日本人、このままではいかんぜよ、と。
日々の生活の中で、何を感じつつ生きているのか、その積み重ねによって将来的に
見据える世界は違ってきそうな気がします。

台湾の故宮博物院は死ぬまでに、絶対に見ておきたいですね。
近松門左衛門はあまりに偉大すぎますが、繁盛亭の臨時雇われマスターとして切磋琢磨して、
面白い文化に触れていきたいと思う所存でございます。
今後とも、ご指導ご鞭撻お願い致します。

そして、テレサCDの無茶ぶりは申し訳ありませんでした(笑)。
プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。