スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっさほいさ・イッサ・エル・セー



当ブログ「まだ寝ません」に三度目の登場となるハイチ音楽。
コンパ(ヌムール)→ヴードゥー・ドラム(チロロ)ときて、今回はメラングです。
はて、メラングとは何か? 私の頭の中のうろ覚え雑記帳によると、メラングとはコンパの重要な
源泉のひとつであり、シンプルなハーモニーの反復パターンで形成される4拍子のダンス音楽とある。
ドミニカのメレンゲとは異母兄弟みたいなものなのでしょうか? まぁ、例によって曖昧ミー・マインです。

とにかく音を聴かないことには始まらないってことで取り出したのが、イッサ・エル・セーさん。
如何にもダンディーなこの御方がビッグバンドのリーダーであり、メラングを代表するサックス奏者です。
アルバム「LA BELLE EPOQUE」は47年~56年までの楽曲を中心に選曲されている模様。
ハイチ音楽の名手に加え、キューバや北米のマエストロたちをも交えたポピュラー音楽一大絵巻。
もちろんタイコの神様チロロも参加しています。

アコーディオンの演奏が無いせいでしょうか、コンパよりもやや洗練された印象を受けます。
いやいや、それでも十分に庶民的で、あたたか味のあるサウンドです。
ハイチ上空を優雅に飛翔するエル・セーのサックス、ボトムにはアフリカやキューバの土着性が滲む。
ラストに収録された「Odan Na Mire」の長閑な祝祭感は、いつ聴いても幸せな気分にしてくれます。
こういうのが大人のミクスチャー音楽というものなのでしょう。こりゃあ、今夜も眠れnightです。

ISSA EL SAIEH / LA BELLE EPOQUE VOL.2
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。