スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エゴ」ポイント



エコポイント制度は09年5月15日から政府主導で行われるエアコン・テレビ・冷蔵庫などの
省エネ家電(グリーン家電)を対象商品にした追加経済対策です。

だそうです。
ふふん。
ふん。
また、どっかで、誰かさんが悪巧みをしておる。

しかし、ワタクシ。以前から、エコからエゴの臭いを嗅ぎ取っている。
電化製品によるCO2規制云々よりも、やるべきことってない?
ざんす。ざんす。あるざんす(トニー谷)。
例えば、高層ビルの建設禁止。無駄な道路の建設禁止。欲望充足の為の戦争廃止。森林保護。

経済発展と環境保護は間逆のベクトルに位置するんとちゃうの?
それを目くらましにするエコポイント。
エーコトしてまっせ、という表向きの顔に不敵な笑みが見え隠れ。

「休日は山にこもって、趣味の狩猟でんがな。なっはっは」

とか何とか言いながら、都心から高級外車をぶっ飛ばして、鹿やらイノシシやらを
バンバン撃ち殺しているような輩が、実はエコなるエゴの仕掛け人で、
そいつらがエコによって、莫大な利益を懐に収めているに違いない。
ほんで、その金でお姉ちゃんらを好きなだけピー!してピー!するのだ。

「さぁ、さぁ、クールビズじゃよ。脱ぎんさい。脱ぎんさい」

とか抜かしながら。そうだろ? 違うかい? お偉方さんたち。
それでいて、スポーツ選手や力士には品格を求めるのよな。この国のバビロンは。

そんな世界に対する絶望を、抜群のセンスで笑いに転化したのが、
70年代にPファンクを引率した偉大なる道化師、ジョージ・クリントン。
彼が指揮を執ったバンド、ファンカデリックは、それまでのブラックミュージック史を
逸脱するかのような、きわどいサイケデリック・トリップを展開する。
それは、ただ甘いだけのR&Bやソウルとは、全く異質のものだ。
だって、こんな気の利いたセリフを吐くんだぜ、ジョージは。

「世界は使用無料の便所。リアリティは揚げたてのアイスクリーム」

後にジョージはパーラメントという最高の宇宙船を手に入れ、
いまも、社会的操作の魔の手から逃れるようにして、ときに強烈な握りっ屁をかましながら、
気儘に遊泳を続けているようだ。

そんなジョージから、ワタクシが学んだことはコレだ。
「下ネタは、世界を相対化する為の、知恵なんだぜ!」

FUNKADELIC / Free Your Mind and Your Ass Will Follow
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は結構ファンクなんかも好きなワタクシでございますが、ファンカデリックやパーラメントは聞いたことがありません。ブック○フなんかに安くであれば是非ゲットしたいのですが、全然出てこないんですよね~。

いずれファンカデリックを聞きながら、エロ…じゃなくてエコについて考えてみようかと思います。

No title

ころんさん、どうもです。
東南アジアは、ころんさんの一面でしかないのでしょうね。
ほんまに氷山の一角という気がします。
知りたいなぁ、ころんさんが奥底に眠らせている音楽も(笑)。

エロからエコを考えてみる、そんな夜は素敵な夢が見れそうです(笑)。
プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。