スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンシャンガガガーン!



もう随分と昔の話になりますが、かつて僕はアメリカ村にあるクラブ(今は無きサムプレイス・エルス)で
月イチのレギュラー・パーティをやっておりました。そこでは、カンパニーフロウのビートにマイルスのサックスを
被せてみたり、ロラン・ガルニエのアシッド音響にブルーハーブのラップを乗っけてみたりと、とかく悪行三昧で、
外国人のお客さんから中指をおっ立てられるようなことも、多々ありましたねぇ(笑)。

それはさて置き、いま僕がクラブでDJをする機会を与えられたら、絶対にCDJに放り込んでしまうであろう
奇怪なダンスミュージックが、南アフリカで発掘されました。呼ばれて飛び出てシャンシャンガガーン!ですよ。
正式名称はシャンガーン・エレクトロ。南アフリカ北部在住のツォンガ人によるダンス・ミュージックだそうです。
一言で言いますと、マリンバの木琴キンキン・サウンドの終わりなき高速サンプル・ループ・オーケストラ。
もしくはキセル乗車のトランス・ツォンガ・エクスプレス(笑)。なんじゃそりゃって感じでしょうが、ほんまに
なんじゃそりゃなサウンドなんで仕方ありません。いやぁ、面白い。ルシアーノも嫉妬するようなシットが満載。

アホなようでいて、実はシリアスなようで、暑苦しいようでいて、実はヒンヤリとしていそうで、聴いていると
原因不明の熱病にうなされそうになります。こんなのが大音量で流れてきたら、クラウドは笑顔で殴りあうか、
泣きながらセックスをおっ始めるかのどちらかでしょう。僕ならプレイします。外国人に胸倉を捕まれようとも。
ちなみに、ここだけの話ですが、本盤の選曲にはベーチャンのマーク・アーネスタスが関与しているみたいです。
内緒ですよー、って、もうみんな知ってる!?

とりあえずこちらをご覧下さい。

V. A / SHANGAAN ELECTRO, NEW WAVE DANCE MUSIC FROM SOUTH AFRICA
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このブツ、気になってるんですよね~。ブック○フに出てくるまで
待とうと思っております…出るはずないですね。

ワタクシがクラブでDJをするなら、ゴタン・プロジェクトの端正なタンゴ
に星井七瀬の殺人的に下手クソなラップ歌謡をかましたり、爆音で
モー娘のハワイアンをかけたり…絶対に出入り禁止になりますね♪

踊り続けさせてよDJ

ころんさん

シャンガーン・エレクトロは、けったいなダンスも良いですねぇ。
現在、見よう見真似で猛特訓中です(笑)。
これまで数々の奇跡を起こしてきたころんさんですから、きっとコレもブックオフで・・・。
それにしても、ころんさんのぶっ飛んだ発想は素晴らしいです。ぜひとも実際に聴いてみたいものです。
本来、DJにかけてはならない曲なんてない筈なのに、なぜかみんな同じような傾向に陥りがちなんですよね。
エルスールのコンピューマさんや、ブラストヘッドの光さんみたいなDJがもっと増えれば楽しいのに♪

No title

シャンシャンガガーン!
シャンシャンガガーン!
シャンシャンガもうええがな!
しかし、アルバイテンさんもいろんな音楽をご存じですよね~(ころんさんもだ)。
これはぜひ聴きたいです。

それにしても、アルバイテンさんがその昔、DJ悪行三昧だっただなんて…。
うそ! そんなのうそYo! うそYo, Wass Up?

もっと踊らせてよシャンガーン!

questaoさん

いやぁ、シャンシャン、ほんと、シャンシャン、アフリカって国は、シャンシャン、不意に、
シャンシャン、こんな音楽が、シャンシャン、生まれてくるから、シャンシャン、油断できない、
シャンシャン、ですよね、シャンガーーーーーーン!!!!!

音楽は好きで、もっと色々聴きたい、もっと冒険したいって思うんですが、音楽理論とか知識とかが、
まったく身に付かないんですよ。だから永遠のミーハーですね(笑)。

パーティ自体はラガジャンとかドラムンベースがメイン(時代を感じるでしょ?)やったんですけど、
天邪鬼な僕は、ひたすら倍速ドラム以外のレコードをターンテーブルに乗せていました(笑)。
踊りたい衝動の強い外国人はすぐ怒りよるんです(笑)。
プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。