スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tumbele!



くそぉ、かっこええなぁ、おいっ!
嗚呼っ、申し訳ありません。
こちらのフレンチ・カリブ編集盤があまりに素晴らしいので、取り乱してしまいました。

1960年~70年代初めの、マルチニークやグアドループの黒くて濃い楽曲が全20曲。
ビギン、メレンゲ、ボンバといった多様なリズムが入り乱れて収録されています。
正直、自分のような初心者には、それらを明確に聴き分けることができません。
おまけに収録アーティストは、知らない人たちばかり。
でも良いじゃないか、かっこええんやから。
そう思わせてくれる魅力が、こちらのコンピレCDには横溢しています。
音楽は知識で聴くものではなく、体感するものですよね? これって、言い逃れ?
残された道はテキスト依存ですが、そんなの別にいいや。専門家ではありませんし。
この多彩なパーカッション・アンサンブルに心と身体が反応すれば、それで十分です。

V.A / TUMBELE ! BIGUINE, AFRO & LATIN SOUNDS FROM THE FRENCH CARIBBEAN, 1963-74
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

繁盛亭アルバイテン

Author:繁盛亭アルバイテン
ヒッピー・ボヘミアンな生活に憧憬を抱く浪速のポンコツ。
物心ついたときから寝つきが悪い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。